江湖迷人

Yahooブログから引っ越してきた武侠迷のブログです。中華ドラマの古装劇、ミステリ、SF方面を主に取り上げて、感想文を書き連ねてます。ネタバレはしたくはないんですが、ばらし放題になってることも、逆に肝心なことを抜かして何のことかわからないこともあって、あまりあてにはならないので、ご用心ください。

鶴唳華亭 その5

50~60集(大結局)

f:id:maimaimaigo:20201008220755j:plain


 というわけで、本編60集見終わってしまいました。
 話に聞いてたより、きっちり終わった感あるな~と思ってたら、エンディングの後になんか待ってたw
 飛ばさなくてよかったよw

 f:id:maimaimaigo:20201008223729j:plain


 とうとう太子がヒロインの正体に気づきましたが、彼女を利用して使い捨てる気だったと知った陸文昔はもう太子にかけらも気持ちが動かない。その場にいるのに、心情的距離は銀河の端と端w


 子どものころから家族に恵まれず、自分を愛し保護してくれるものを追い求めてる太子は、今自分が守るべき対象は外祖父の顧思林といとこの顧逢恩の二人だけになったと彼らを守るためには、斉王や張陸正がでっち上げた罪を背負うこともいとわない。「顧阿宝」の正体が、陸文昔と知ったら、今度は彼女も守るべき対象になる。


 というわけで、今度は太子が拷問されたり、監禁されたり、ハンストしたりというターム。
 どうもこのドラマ、そういう場面がないと、話が進められないという何とも言えない部分があります。評価サイトを見ていても、今一つポイントが上がり切らないのはそのせいかもしれませんね。


 捨て身の太子とヒロインの動きで、張陸正と斉王が追いつめられていきます。

 このあたりの刻々と状況が変わっていくドラマ運びは目が離せないものがありました。

 

 同時に描かれるのが、長州での戦闘と、皇帝と太子、皇帝と斉王、斉王とその后等々の「家族」間の人間関係のもつれ。皇帝は太子の誕生日すら覚えていない。そんな皇帝が初めて、太子を手元に置いて茶の手ほどきをする。それでも、彼がいう「お前が子どものころ」というのは斉王のこと。

 

f:id:maimaimaigo:20201008223133j:plain

 

 そして、太子は皇帝に諸悪の根源斉王をどう処置するのかとせまる。もし、自分が彼らの言うような罪を犯していたらどう処置する気だったと訪ねる太子。初めて父親に強気に出るようになった太子ですが、やっぱり皇帝は斉王を降格して追放するしかしない。

 どうやっても、この一家、というか父子の間にはとてつもないでかいわだかまりがあって、それをどうすることもできない。その端緒となったのが、本来なら「太子」であった子どもを皇后が流産したという事件で、そこから疎遠になった皇帝夫婦の間に生まれたのが蕭定権で、もとから皇帝には顧家の要請で生ませた子どもでしかなかったという本人にしたらとんでもない不運。


 こんな状況でも、斉王が追放になり、一年後には長州の戦いに勝利して皇帝以下顔をほころばせる。そんなところに顧思林討ち死にの知らせが来て、太子が長州へと向かう。


 さらに8か月後には、太子はまだ戻ってないが、妊娠している陸文昔の姿。結局、太子が彼女は陸文昔と承知していると彼女もわかっているけど、名乗らないまま。それでも二人は幸せそうにやってるようですが・・・流刑になったはずの彼女に非公認のまま太子の子どもが生まれたりしたら、またひと騒動決定ですな。
 で、エンディング。これでそれなりに終わってるんですけどね~

 

f:id:maimaimaigo:20201008223505j:plain


 カットされた12集へつながる部分がその後にやってきました。 

 とにかく皇帝や太子の身辺で怪しげな動きは見せていた許昌平が、太子に伝えるべき秘密を抱えた様子で登場。ますまず怪しげに・・・しかし、一年前って・・・いつから数えてのことだ?
 もう一場面、長州に到着した太子一行を出迎えた顧逢恩ほもう以前のように仲のいいいとこ、遊び仲間の友人としての態度を見せない。
 と、次に向けてのなんかやらかしそうな人物を二人フィーチャーして「可待」で、今度こそほんとに終了。


 なんですけど~カットされたこの続き、もう見られるんですよねw

 まあ、このまま「その後2人は幸せに暮らしましたとさ」という終わり方にこれほどなじまないドラマもそうないだろうと・・・

 台風14号が近づく中、また揺れる我が家に怯えながらひたすら中華ドラマを見ることになりそうな予感がします。

 

 ということで、10ヵ月以上かかったわりには、あっさりと見終わったのでした💦


演 員     角 色   配 音
罗 晋  飾  萧定权
李一桐  飾  顾阿宝/陆文昔
黄志忠  飾  萧睿鉴
张志坚  飾  李柏舟
苗 圃  飾  赵贵妃   李金艳
金 瀚  飾  萧定棠   王凯
郑业成  飾  顾逢恩
王 雨  飾  许昌平
程小蒙  飾  张念之   刘晴
王劲松  飾  卢世瑜
刘德凯  飾  顾思林   宣晓鸣
邱心志  飾  陆英
鲍大志  飾  张陆正
王建国  飾  王慎
谭希和  飾  陈谨
辛 鹏  飾  萧定楷   陈张太康
郭 鹏  飾  李重夔   杨默
夏 楠  飾  蔻珠
董春辉  飾  张韶筠
冯 波  飾  姜尚宫   刘芊含
景岗山  飾  李明安   刘琮
郝 蕾  飾  张尚服
王媛可  飾  顾思卿
陆妍淇  飾  齐王妃   乔诗语
刘海蓝  飾  夕香
王瑞子  飾  吴内人
刘怡潼  飾  陆文普   卢力峰

職 員
出品人   黎直前、张拥辉、孙莉莉、孟钧、陆国强、王琛、梁超、侯小强、原向阳
制作人   张拥辉、黄锡龙
監 制   谢颖、朱雁春
原 著   雪满梁园
導 演   杨文军
編 劇   雪满梁园
配音導演  边江
芸術指導  杨小雄
美術設計  陈浩忠
動作指導  孟振
造型設計  张叔平