江湖迷人

Yahooブログから引っ越してきた武侠迷のブログです。中華ドラマの古装劇、ミステリ、SF方面を主に取り上げて、感想文を書き連ねてます。ネタバレはしたくはないんですが、ばらし放題になってることも、逆に肝心なことを抜かして何のことかわからないこともあって、あまりあてにはならないので、ご用心ください。

中華な玄幻ドラマ

玉昭令 その3

23~32集(一応大結局?) 見終わりました。と言っても、またしても「ここで終わるか!」なんで、クリアしたと言う感じはありません。噂では5月10日には第2季がもう出てくるそうなので、号泣せずにすみそうです。 ドラマの長さ制限が出てから、本来…

十二譚 その2

13~32集(大結局) 見終わりました。なんか全体像がよくつかめないままに見てたせいで前回の記事にいろいろ間違いしているのがわかりました。追記しましたが、記事はもうそのままにしておきます。というもの、全部見た今となってもいまだによくわからな…

玉昭令 その2

13~22集 仙界だの妖族だのの出てくる探案ものという位置づけで何となく見ていましたが、ちょっと様子が変わってきました。あ、やっぱり?という気がするのは「三生三世十里桃花」だの「酔玲瓏」だのなんだのと同系列だよなと見てたからです。どうも中華…

十二譚 その1

1~12集 なんだかな~の今季ドラマで一番わけのわからないまま進んでいるのがこの「十二譚」 三分の一まで見続けることができたのは、他のも同じようなものだったからだというまったく消極的な理由と唐人の作品だし顔なじみのある俳優も出てるしというや…

玉昭令 その1

1~12集 3月末から4月初めに出てきた新作のうち、私が手を付けたのが「長歌行」「十二譚」とこの「玉昭令」。後は「恨君不似江楼月」、「大宋宮詞」にしつこく「上陽賦」が視聴中リストにあります。 その中でなんでこれを真っ先に取り上げることになっ…

最近見た映画たち 晴雅集・侍神令

「陰陽師」映画二作 陰陽師つながりの話題作二本を取り上げてみました。 この二つとも日本の「安倍晴明」伝説をベースにそれぞれコンピュータを駆使、人気俳優を配役したアクションたっぷり映画で、それがまたほぼ同時期に公開されるという時点でもう話題に…

玲瓏 その4

31~40集(大結局) 前回視聴分でだいたいの玲瓏と元一周辺の話にケリがついていて、残り10集分も何をするんだと思ってました。 待っていたのは、火屠辛と銀妆、烏縁に微生硯、銀妆、火屠辛という親世代の恋愛ドラマでした。予想通りというべきでしょ…

玲瓏 その3

21~30集 毎日1集ずつというペースが定着してしまった感のある「玲瓏」 パパ火屠辛の圧倒的主人公感に比べて、タイトルロールの娘玲瓏も、そのほかの若者グループも影が薄いように思うのは私だけ?元一よりも微生硯の方に男主2感を感じてしまう。予定…

闘羅大陸 その4

27~40集(大結局) 終わりました。 ゲーム系の幻玄ドラマにしては、きれいな展開でした。これまでのドラマ化だと脇道にそれていったり、サブキャラとかゲストキャラのエピソードに時間を割いたりしてたのが、だらだら長くできなくなったせいか、主人公…

玲瓏 その2

11~20集 話がしんどくて何集か見ては「休憩」が必要になってしまう「上陽賦」と比べると、こちらはコンスタントに見てはいるんですが、出るとすぐ一気見する「闘羅大陸」に比べると結局進度が遅めになってしまってます。 そのせいで、10日くらい前に…

闘羅大陸 その3

14~26集 どんどこと仲間に出会い、敵を倒して、どんどこレベルアップしていってるところ。 このドラマ、ほんとにしつこくないんで助かる。 原作もゲームも見てないんで、その違いでいらいらすることもないんで、ものすごく見るのが楽。半面、ドラマとし…

闘羅大陸 その2

6~13集 ほんとにRPGをプレーしてるような視聴感です。 毎度のお馴染みの原作ファン、ゲームファンからはいろいろブーイングの嵐だそうですが、最初の情報よりは原作に沿っているという評価もあるようでw、まあ、見る人次第。 たくさんのキャラが出て…

玲瓏 その1

1~10集 元気な父と娘の冒険ドラマという感じで、楽しく見ています。 これともう一つ古力娜扎主演の「風起霓裳」の二つを見比べて、どうしようかな~と迷ってたんですが、そっちはレディコミ、こっちはラノベ、ならばこっちですか?あんたいくつかって突…

闘羅大陸 その1

1~5集 ちょっと少ないのですが、配信の仕方が最初に1集でその後も2集とか1集とか。よく見る最初にまとまって8集くらい出してくるというパタンでなかったので、困惑しております。 あんまりいっぺんに出されても困惑するんですけどね、こういうのも困…

三生三世枕上書 その2

26~56集(大結局) WOWOWでのファーストラン終了。オンデマンド8割、リアタイ2割くらいのペースで視聴し終わりました。もうビデオ録画するのもめんどくさい勢としては、オンデマンドの存在は本当に助かる。中華ドラマなら、中華サイトでなら見ら…

三生三世枕上書 その1

1~25集 大陸ファーストラン時には見る予定ないと言ったし~昨日たぶん次は「鹿鼎記」とも言ったし~でも、追いついちゃったんですw 今、これWOWOWで毎週月~木の朝に放送中なんですよね。朝の9時半からゆっくり中華ドラマ見られるなんてことはめ…

琉璃 その5

51~59集(大結局) やっと探し当てた司鳳から知らないふりをされる璇璣とか、私的にはほんとにもう~~な展開からの最終視聴分。 予想通り次々と「これまでの登場人物」が出てきて、大騒動の結果、大団円となりました。またウザキャラとドン引きした阿…

琉璃 その4

41~50集 やっとうざいストーカーキャラがすべて退場して、ドラマがすっきりしました。 でも、クライマックスのエンディングには戻って勢ぞろいしそうではありますが、一旦休憩な気分。 今回視聴分は一気に話が展開。 とにかくうざいストーカー帝君こと…

琉璃 その3

31~40集 まだ19集も残ってる~って気分になるのはなんででしょうかねえ。他の恋愛メインドラマと比べてもそうネバついてるわけじゃないのに~とか思ってたんですが、やっとわかった。 劉学義のやってる昊辰こと帝君がいやすぎるんだ。こういう相手の…

太古神王 その4

40~52集(大結局) 文句言いながらも、ちゃんとほぼリアタイでクリア。 結構いい演員そろえているのに、脇が甘かったんじゃないですかね~というのが最終的な評価? 何度かいいましたが、メイクが古い。女性キャラのメイクが幻玄ドラマ特有のラインスト…

琉璃 その2

15~30集 こちら、特に思い入れもないのになぜかさっさと回数消化していくのが不思議な気もするんですが、こだわるところがないからかもしれません。 璇璣と禹司鳳の恋物語には前世からの因縁が絡むということで、話題になっていた十生十世に及ぶ二人の…

太古神王 その3

24~39集 古羿国でぐちゃぐちゃやってる間に、暗夜族が葉家と結んであれやこれやと動き出す。 秦問天は父親たちを助けるために、君臨宴という武術大会で優勝することをめざし、修業を積む。この大会で優勝したものは太古妖剣を封じている拝剣城に入る権…

琉璃 その1

1~14集 この夏に出た幻玄ドラマで、ご覧になってた方も多くて評判も悪くなかった作品と聞いてます。私自身は他のドラマ見るのに忙しかったのと、イケメン美女を見るのはもう十分~という気もあってそのままにしてました。 あんたにも見られる、大丈夫と…

太古神王 その2

13~24集 このドラマ全体で52集なのか、45集なのか?どっちにしてもほぼ半分。正直なところ、やっとこぎつけたって感じです。 とにかく登場人物が多く、ドラマ世界を構成している要素も多い。ネット小説に原作がありゲームにもなってるので、やむを…

天舞紀 その2

15~28集(大結局) 何となくつるっと見られるドラマだったのですが、見終わるまで2か月近くかかってしまいました。 おもしろくなかったわけじゃないんですけどね~一度途中で休むとリブートするのに時間がかかる。どうも最後まで行くと悲劇展開と予想…

太古神王 その1

1~12集 2017年に制作されたドラマ、ずっとお蔵入りになっていて、今頃出てきました。 主演が「太子妃昇職記」「将軍在上」で人気が出て上り調子の盛一倫。相手役にちょうどこちらも「歓楽頌」で人気になったころの王子文、加えてアクション監督が馬玉成…

征途

この映画、「向徃的生活」の第2季で大華こと劉憲華が砂漠で映画撮ってって、毎日ワイヤーにつられてると疲れた感じで言ってたあれでしょうか? と、まずそんなことが気になるw フォロワーさんから劉憲華と何潤東の映画が配信になってると教えてもらって、…

招揺

1~55集(大結局) 珍しく日本初放送で初めて見たドラマになります。 なんで見てなかったかと言うと「扶揺」と間違っていた、というか「扶揺」の誤植だと思ってた。同時期にこんなややこしいの並べるのが悪いw 途中で放送時間が「マジか?もう見なくてい…

天舞紀 その1

1~14集 8月に入りました。次々と日本のテレビ、ネット配信に中華古装劇が登場するというニュースが飛び込んできて、数年前とはすっかり様変わりの感があります。 とはいえ、日本登場を待っていられない中文視聴組w 現在の一押しは「盗墓筆記重啓」。 …

陳情令 その4

日本語字幕版放送終了・・・で、びっくり 日本でのファーストランがWOWOWで終わりました。 さあ、それで~なんですが、びっくりしたのなんの。 以前に見た大陸版と違うんです。 日本で出すものは基本的に本国の制作会社が渡してきたものに手を加えず、…